スチャラか社長の ぼ-らぼら・ザ・ワールド

ウケるプロフの書き方研究

 こんにちは!株式会社はこらぼ、増田です。ちょっとだけ忙しくて、このページの更新を怠っていたんですが。。文章下手になりそうなので時間をとって書くことにしました(笑) ここは書き物練習だったんですね(笑)

 さて本題前に時事ネタを少々。『 安倍首相、激務ご苦労様でした 』『 できれば憲法改正を達成して頂きたかった 』と深く深く思っております。『 ゆっくりと療養され、また元気なお姿で政界へ復帰ください 』

 そして有名人・芸能人の新型コロナウィルス感染が当たり前になってきて何より。もう感染者を誹謗中傷したり、一定地域からの受入れを拒絶するような感染症・病気ではなく、インフルエンザと同等かその程度と考えましょうよ。いい加減目覚めないと街中廃墟と化しますよ。

さて本題

 さーてウォームアップも終わりましたし本題へ。先日とある方から『 ウケるプロフィールの書き方知ってますか?』との質問があり返答に困りました。『 ウケる 』って『 ウケる?』とは、ホームページで『 アクセスが集まる 』ような書き方?

 それともSNSで『 フォロワーが増える 』というようなプロフの書き方でしょうか?もしかして。。本当にウケる。。『 笑える 』書き方でしょうか。。いずれにしても生憎。。

「 そのような技術は持ち合わせておりませぬ!」

 理由は簡単。自分のプロフィールを『 うまく 』『 興味を持ってもらえる様に 』『 フォロワーが増える 』『 おもしろくおかしく 』なんてね。。

「 ほとんどの人が書けないでしょ 」「 自分の良いトコ・悪いトコなんて簡単は書けんよ 」

 これが普通です。自分のことなんて上手く書けませんよ(笑) ネットで見るスゲー良く出来てるなと私目が思うプロフ、フォローしたいなと心惹かれるプロフ、くくっと笑えるプロフ、これらはほとんど。。

「 インタビューされているはず 」

 たまに自分で書けちゃう人いますけど、その方恐らくホームページを仕事で作ってる人や、SNS上でインフルエンサーをプロデュースできる人でしょうね。インタビューを受け、おそらくインタビュアがまとめてくれているのだと思います。

 私目もホームページ作成の会社の社長ではありますが、その分野のエキスパートではありませんから『 心惹かれるプロフ 』も『 おもしろおかしいプロフ 』も自己分析・自己申告だけでは書けないんですよね。

 せいぜい書けるのは経歴や過去の事実ぐらいでしょうか。おふざけ程度なプロフィールにしか書けないというのが普通ですね。

 とはいえ、それでは問題が解決されないので『 ウケるプロフの書き方 』を研究しようかと思いまして。。ま、質問された方はおそらくお急ぎでしょう。およそ間に合わないでしょうが。。ま自分のためにも研究してみますわ。

 というわけで、いずれ研究の成果を。結局のところインタビューぐらいしてもらった方が良いとは思うんですがね。。そうそうちなみにプロフィール写真もね人に撮ってもらいましょうね最低限。自撮りってプロフ写真には向いてませんよ!

 うんうん話はまとまった~♪ それではいずれ『 ウケるプロフの書き方続編 』で!株式会社はこらぼ、da hiko でした。

written by da hiko

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お問い合わせはコチラから

 

 

Available
Booked
Changeover
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
PAGE TOP