スチャラか社長の ぼ-らぼら・ザ・ワールド

お米やペーパー類、実はたくさん。。

 こんにちは!のんきな呑気な社長 “ da hiko ” さんです。ちまたでは “ マスク ” が! “ トイレットペーパー ” が- “ アルコール除菌 ” が& “ 赤ちゃんのオシリ拭き ” が~ “ お米 ” が? “ インスタントラーメン ” が@@

 などなど売り切れ続出らしいですね。。神戸駅のライフでは入場制限&レジ待ち1時間など生活に支障が出ていますね。チョットしたネットの書き込み?噂から “ トイレットペーパー ” が! “ キッチンペーパー ” がNe-と大騒ぎしているようですが。。


 『 単純に配送が間に合っていない 』これだけです!

 中国からの輸入品が滞っているのはそもそも『 旧正月前の発送が届き終わった先月頭からずっと 』ですし。。そもそも『 中国産のトイレットペーパー 』なんて日本に入っている量は微々たるもの。むしろ日本の製品が中国へ行く方が多いはず


 『 どこでどんな風に間違えばこういった状況になるのか?』

 正直わかりません。。中国産の “ トイレットペーパー ” なんて店頭で観たことないハズだけどな~と不思議に思うばかりです。“ マスク ” に始まり過敏なのは解りますけど。。ちょっと『 お粗末すぎやしませんんかね 』

一方その頃。。食品は

 同様に “ お米 ” “ インスタントラーメン ” など軒並み売り切れとのことですが。。こちらは『 なんとなく解る気がします 』

 “ 新型コロナウィルス感染拡大 ” でやむを得ず学校が閉鎖され自宅待機。当然、家庭で3度の食事となるワケですから家庭では消費が進みますよね。

 さらに在宅ワークを命じられ自宅で働く世の中に『 お昼は外食で 』とはなりませんから、お弁当が必要になったりして家庭消費が進むのでしょう。理解できます。

 しかしながら “ お米 ” は先日行った “ 丹波篠山市 ” ではガッツリ在庫あり。“インスタントラーメン ” にしろ製造に必要な小麦類が不足しているなんて聞きません。そんなに慌てて買う必要があるのでしょうか?大いに疑問です。

 むしろ食品は生鮮類が市場にダブつく傾向があるようです。学校が閉鎖されたことで給食の材料に抑えられていた食品が行き場を失っている状況とのこと。日保ちしない食品や加工食品に転じれない農家や会社では廃棄を待つ食材が『 今後大量に出る 』とのこと。

 一方では『 バカ売れ 』一方で『 売れ残り 』ドチラも異常な状況で少し落ち着いて判断すれば解決できそうなことです。ちょうど9年ほど前、東日本大震災時に起こっていたことが『 全国規模で起こっている 』そんなところでしょうか。

 すでにこれらを買い集めて『 お店で売る 』という活動をいち早く行うスーパーもあるそうです。これは『その東日本大震災時の教訓が生きているのかも?』そういう企業・社会・人々が増えると良いですね。

 “ トイレットペーパー ” “ キッチンペーパー ” “ お米 ” “ インスタントラーメン ” といった商品はすぐに平常に戻ると予測されますが “ 牛乳 ” “ 野菜 ” をはじめとする生鮮食料品は当面落ち着きそうにありません。こちらを『 買い支える 』といった取り組みが本来必要なのではないでしょうか。

あとがき

 ちなみにこんな時ですが昨日、とある事情でスーツを着たんですよ。何年か前。まだ花屋やってる頃に必要なんで『 ササっと適当に選んで買った 』フォーマルでないブラックスーツ。それを着てみるとですね。。

 パンパン。。パンパンなんですよね(笑) 前のボタンは辛うじて閉じるんですが。。腕まわり。。脇まわり。。肩まわりがパンパン(笑) 普通おなか周りが。。なら理解できるんですけど。。着てみたらハンガーごと袖をとおしたかのような(笑) ホント残念です(笑)

 というワケで世間が“ マスク ” が! “ トイレットペーパー ” が- “ アルコール除菌 ” が& “ 赤ちゃんのオシリ拭き ” が~ “ お米 ” が? “ インスタントラーメン ” が@@と半ばパニックな時に

 私目は新しい “ スーツ ” が必要。。むしろ “ お米 ” を控えて “ 炭水化物ダイエット ” の良い機会となるかな。。という呑気なのんきな状況におかれております。世間には意外とこんな呑気な人が多いのが現状。


 『 ドッシリというか。。のんきに構えていた方が良いのでは?』

 そう自分で自分を甘やかす “ da hiko ” さんがマジメに話題の話を書いてみました。“ マスク ” “ アルコール消毒 ” 系はマダマダ需要に追い付いていないようですが “ お米 ” “ トイレットペーパー ” “ キッチンペーパー ” などは一時的なものですから落ち着いて行動してみてはいかがでしょうか。

あとがき2

 生鮮に漏れていましたが、“ 生花 ” 花屋さんは大変なようです。卒業・退職といった人生の転機が多い3~4月。春のお彼岸も併せて、とんでもない量のお花が市場に入るんですが。。学校の閉鎖・職場での大勢での集会・飲食禁止となれば大量のお花が。。

 わりとのんきな職業の1,2を争うはずの花屋さんから悲鳴が聞こえてきます。そういえば東日本大震災時、“ 自粛ムード ” で全く売れなかったな~と。今思い出しました。。今回はそれが全国規模で実際に被害を被っている人々の方が多いとなれば。。心も落ち着く良いモノなんだけどな。。花・緑って。

written by da hiko


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お問い合わせはコチラから

 

 

Available
Booked
Changeover
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
PAGE TOP