スチャラか社長の ぼ-らぼら・ザ・ワールド

最近の相談


 こんにちは!株式会社はこらぼ、増田です。久しぶりに dahiko です(笑) すっかり更新を怠っていますが、サボっていたわけではありませんよ(;・∀・)決して決して

 さて今日は最近の相談、お問い合わせに多かった話をひとつふたつ。まずはひとつめ。補助金の話。。

 偽サイト横行

 まずは偽サイトの話。本来の自治体ページにそっくりなサイトがたくさん出来ていてニュースにまで流ていますね。

 ※微妙に違ってマルパクリではないようです(笑)そこがさらに怪しいんですが。。

 これはドメインが .jpではない

 とかで判断できるので気を付けてさえいればさほど問題ないのかなと。メアド・個人情報集めが目的なようなので銀行口座情報やカード情報を書き込みさえしなければ大丈夫かなと。

 報酬もらう弁護士さん

 次が多かったんですが、補助金や給付金を申請するにあたり報酬をもらう弁護士さんや税理士さんなどに対する考え方です。SNSでも「 こんな苦境に!」「 だれでも出来る申請に報酬が必要なんておかしい!」と騒いでいる人を見かけますね。

 ごもっともなような気もしますが、これ『 れっきとした仕事!』代行業なんですよ。違法でもなんでもないです。むしろお願いした方が良いです。ただし補助金ね。

 給付金は落ち着いてやれば誰でも出来ます。役所の人もサポートしてくれます。『インターネットが不得意で。。』という人。給付金はスマホが使える子どもでも近所の兄ちゃんでも資料さえ揃っていれば申請は可能です。

 ただし補助金の申請書を作る労力はハンパなもんじゃーできませんぜ!

 クソメンドクセー!

 この一言につきます。会社や個人の現状を事細かに解りやすく伝え、申請する補助事業に対する申請理由、期待や可能性、将来のビジョンなどを写真や表を作り文章で補助しながら申請書をつくりあげないといけません。

 補助事業の内容、補助金額、補助の割合によっても違いますが、そうして苦労して作成した書類で補助を受けられるのが。。

 30%あるかないか

 私目も何度かチャレンジしていますが、2~3週間かけて書いた書類にケチを付けられ手直し手直し、申請書類を揃えて送り〆切までにかかる時間は1カ月ほど。2カ月の審査を経て落選の通知を受け取る(笑)

 こんなスパンで補助を受けるんですが、その金額が1/2とか2/3の補助率で50万上限とかですよ。。そもそも考えてみると社員を使おうが自分でこなそうが合います?1カ月かけて補助ゼロが7割ですよ。。書いてみて言えることは。。

・自身・自社の分析は出来ていない

・自身・自社イメージと他人のイメージに乖離がある

・そもそも補助申請テーマが補助金申請にマッチしているのか

 大きくわけてこの3点です。つまりは他人、他社が受けているイメージやアピールポイントをピックアップしてもらったうえで補助金申請のプロである弁護士や税理士に相談したほうが早いワケです。

 たいがいの人、会社がお金がないから補助金を申請しようと考えるでしょう。私目、弊社もそうでした。が、それはこじつけでしかなく内容がないんですよね。補助して欲しい事業の内容、アピールが薄っぺらいんですよ(笑)

 どこぞでやってるクラファン。流行りのクラウドファンディングで「 店を維持するために!」って趣旨で長文書いてましたけど。。それクラファンの趣旨ハズレてませんか?

 それは「良いモノ売ってます!買ってください!」「美味しいモノ作ってます!食べてください!」ってアピールすべきで運転資金をクラファンって。。新しいモノも何にも産み出さないのにクラファンって。。そりゃ資金も集まんないですって。。

 話がそれましたが、何かしら補助金を使って事業をするなら補助事業に当てはまりそうな候補をいくつか出して、補助金申請に長けた弁護士や税理士を頼るべきです。

 さらに補助金申請が受理されても補助事業を決めた工程に沿って期日までに完了し、補助事業の内容と経過を報告。補助金請求、入金と道のりは長々しております。これらを総合して考えると頼んだ方が早くないですか?サポートが無いと厳しいのでは?

 補助金申請をたくさんやってる弁護士先生や税理士先生たちの多くは着手金ゼロ、または2~3万程度の少額で成功報酬です。はじめから着手金が多い先生たちは詐欺的と言われても仕方ないですが成功報酬なら良いでしょ?

 自分や自社の今を再認識し、これからを考える良い機会となるハズです。うまくいけば補助金で事業が出来ますし、ハズレても少額の着手金かタダです。

 給付金申請を弁護士や税理士にアシストして成功報酬を払う必要はないですが、補助金申請にはアシストが必要不可欠です。先生にインタビューを受け自社・自身を見つめなおし補助金申請するのがベストでしょう。

しまった!長くなってシマウマ??

 というワケでもうひとつ書きたかった!テーマは次回。。次回のテーマはテイクアウト・出前?宅配サービスです。これも相談が多いテーマですね。それではそのうちお目に!

 アイキャッチはレトルトカレー。最近レトルトカレーをアレコレ食べてます。三田屋本店の黒毛和牛のビーフカレーはナカナカうまいですよ!ぜひ食べてみてください。それでは乱文乱筆の極み dahikoさんした--

written by da hiko


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お問い合わせはコチラから

 

 

Available
Booked
Changeover
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
PAGE TOP