スチャラか社長の ぼ-らぼら・ザ・ワールド

エコを考える。。なぜプラストローだけ?



 春・夏・秋・冬かかわらず、出勤時に毎朝飲んでるアイスコーヒー。好みを言えばローソンのアイスコーヒーがベター。。今日はそんなアイスコーヒーのお話。。ではなーくーーそのアイスコーヒーに刺さってるストローが主役。

 そんなプラストローですが、いよいよ廃止を発表する企業が現れ始めました。スターバックスやマクドナルドは外資系ですからゆくゆく。というのは想像してましたが。。すかいらーくがいち早く手を上げるとはね。。

 環境保全、ゴミ問題の面からプラストローに問題が解るんですが。。本当に安価で品質の良いプラストローが世の中から姿を消すのかな?という疑問は残るんですよねー。

 良くないのは解っていても。。便利で安価な商品から移行できるのか?プラストロー使用からそれ以外のストローにすべて移行するのにどれぐらいかかるの?そもそもプラストローの話ばっかりしてるけど。。容器は?とかね疑問はかなり多いな正直。



・参考にどうそ

ストロー廃止で何が変わる?
マイクロプラスチックごみが警告する
海洋問題(前編)

ついに日本も!
世界中でプラスチック製ストローが
廃止になる7つの理由
新アイデアの代替品にも注目!


 ビジネスチャンスではあるなと。

 結果、結論は出ておらず。。まだ始まったばかりですからね。ただ見方を変えると『 ビジネスチャンスでもある? 』少なくてもなくはないかなーなんて考えながらECサイトをウロウロしてんです。ガラス、紙ストロー、ステンレス、竹と色々な材質のストローがあるワケです。

 紙ストローは当然、紙ですから。。液体を吸うためのストローの材質には向いてないなーというのは解りますよね(笑) ただ思ったよりは丈夫。。ですが長い時間刺しっぱなしはムリ(笑)ふやけていきます(笑) 一番安価な材料ですから、もっか代替え最有力。。現に海外のマックでは使用中。ただクレームもかなり多い様子(笑)

 ガラスストローはカップルで飲む??アレのイメージですね(笑) ステンレス製は、オシャレでチョットええかなーと。竹もオシャレですね。問題は食品衛生法の規格に準ずるか。。これに限りますね。いずれもビジネスチャンス。。紙はねーかな。スキにも入れないかな(笑)



 こういうニュースが出る頃には美味しいトコはもうない。。と考えるのか?マダマダ隙間があれば。。と考えるのか?なんか引っかかるときは朝起きてメールに流れてきてたり(笑)

 チャンスは寝てまて!とは言い切りませんが。。ある時は勝手に転がって来るんですね。もちろん探すのは前提。探してるから転がって来るんですな。ストローはどうなるんでしょうねー良い出会いがあるといいなー

 ただ。。容器はなぜ?大きな問題にならないのか?ストローとセットで考えないのか?が不思議でならない。。なんか都市伝説的な大きな力でも働いてんのかな(笑)


written by da hiko


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お問い合わせはコチラから

 

 

Available
Booked
Changeover
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
PAGE TOP