スチャラか社長の ぼ-らぼら・ザ・ワールド

こんなんできましたけど

 こんにちは!株式会社はこらぼ、マスダです。一部の人からは da hiko と呼ばれております。まっさん!でも、かず!でも、だひこ!でも何でも呼んで頂ければ参上いたしますので、どうぞ!よろしく。

 今日の神戸・三宮は梅雨の晴れ間というんですかね~暑いですねムシムシですハイ。昨夜呑み過ぎた。。基!今朝方まで呑み過ぎた体内の酒が沸いています。そして額からは大粒の汗が湧いて。。そろそろ酒とムダな動きは控えないと。。

 さて以前から作成しておりました、

『 マンガでお客様をその気にさせる ランディングページ 』

 略して

『 マンガLP 』が完成

 今回はお仕事提携中の “ 肉の東門 ” 様のホームページにて父の日向けのランディングページを作成いたしました。まずはご覧ください。ちなみにサンプル用の低解像度版です。良い子の皆さんはダウンロードして悪用などなさらないようにお願いしますね(笑)


 いかがでしょうか? “ さとみ ” という架空のキャラクターを作成し、『 父の日プレゼントあるあるでお客様の購買意欲を掻き立てる 』というコトをメインにマンガ、ランディングページにしてみたんですが。。

 マンガの出来や購入にいたるまでの全体の流れ、写真やヘッダー、デジタルな部分はソコソコな仕上がりなんですが。。マンガの内容がですね~う~何と言えばいいんですかね?『 テーマが悪かった 』『 テーマが難しすぎました 』というより。。

『 向いてなかった案件 』

 一言で言うと『 向いてなかった案件 』ですよね。どういうことか?って言いますとね。。マンガLPって今回のような『 父の日にお肉を売る 』という単純な行為よりも、買ったり貰ったりして商品が届くと『 どんな結果が得られるか?』そういった説明が必要な商品に向いているワケですよ。同じ物販でも。。

 万人がある程度、結果の想像がつく商品は実にストーリーを作りづらい。今回で言えば、『 良いお肉・高いお肉を買えば美味しい 』とい話。

 反対に『 試せば 』『 買ったら 』こんな結果が出たお客様がいらっしゃいますよ。的なストーリーは最適。例えるなら『 これを飲んだら運動ナシで10㎏痩せた 』というような体験なら倫理や法上をクリアすればかなり売上を伸ばすLPになります。

 そういった面では『 お肉を売るランディングページ 』としては『 あまり売れないランディングページ 』となりそうです。が、ヘッダーやマンガの絵、写真などは良い評価を頂きました。とくにヘッダーやに関しては高評価でしたね。

 『 お肉を売る 』そのランディングページにはマンガLPがハマらないコンテンツなのかもしれません。しかし視点を変えて『 美味しいお肉の焼き方 』『 正しいお肉の回答方法 』など

 仕様書や操作方法的なコンテンツにはマンガがかなり役立つのでは?と考えています。文章だけでは、画像だけでは伝わりにくい部分を『 親しみやすい 』『 摺り込みやすい 』マンガでお客様に伝えてみてはいかがでしょうか。

written by da hiko


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お問い合わせはコチラから

 

 

Available
Booked
Changeover
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
PAGE TOP